東京都 北区(赤羽) 不動産鑑定 不動産評価 土地評価 相続財産等の時価評価 広大地評価 借地権 立退き料等の専門家です

 

ご納品までの流れ

 
      

STEP1 : お問合せ

     
            

       お電話でご連絡くだされば担当者がご相談、ご説明させていた
            だきます。 
      その際、お名前とご連絡先を教えていただきます。     
      ご不明な点がございましたらお気軽にご連絡ください。
 

      TEL:

         担 当:神道(じんどう)
 
         時 間:平日10時〜18時

STEP2 : お申込み


              お客様の依頼目的、評価対象、条件、鑑定評価書の提出期限・発行部数等
            を決めていただきます。鑑定評価報酬をお見積りいたします。


STEP3 : 必要資料の提示


            次のような資料を必要に応じて、ご提示していただきます。
            ・登記簿謄本(土地・建物)
            ・公図写/地積測量図
            ・建物図面(更地の場合は不要)
            ・固定資産評価証明書又は納税証明書の写し
            ・その他契約関係書類等


STEP4 : 現地調査

 

              対象不動産の詳細、鑑定評価額及びその決定の理由
      等を盛り込んだ鑑定評価書を作成いたします。不動産
      鑑定士が鑑定評価書の内容をご報告、ご説明いたしま
            す。
           (お申込みから、鑑定評価書の作成まで通常約2〜3週
      間
頂いております。)
              不動産鑑定士が、@現地に赴き、周辺環境の調査
       (標準的な利用方法、最有効使用の判定を行う)また
      市町村役場で調査した項目(道路幅員、上下水道・都
      市ガスの有無等)を現場で再確認します。また、あら
      かじめ集めた取引事例、収益事例等を見て検討しま
      す。A市町村役場で用途地域等都市計画等を調査
      し、道路の幅員、下水道、都市ガスの有無、埋蔵文化
      財の指定の有無、土壌汚染の有無、場合によっては開
      発指導要綱等も調査します。B法務局に行き、対象不 
      動産の謄本・公図・地籍測量図・建物図面を徴求しま
      す。
       以上のように評価対象を綿密に調査します(場合に
      よってはお客様に立会い等をお願いすることもありま
      す)。この調査に並行して資料を収集・選択・活用
      し、適正な鑑定評価額を決定いたします。


STEP5 : 評価書作成

 

STEP6 : ご納品・説明


             成果物の納品は、お客様のご都合に合わせて対応させていただきます。
           
    

  ・訪問による納品
  ・来社いただいての納品
  ・郵送による納品
        
 

 

              対象不動産の詳細、鑑定評価額及びその決定の理由
      等を盛り込んだ鑑定評価書を作成いたします。

       不動産鑑定士が鑑定評価書の内容をご報告、ご説明
      いたします。
           (お申込みから、鑑定評価書の作成まで通常約2〜3週間
            頂いております。)